過年度の現場ですが、離島も含めて施工実績が多くありますので参考にUPします。

某キャリアの携帯電話 無線基地局 新設工事を数十件あまり携わらせて頂きました。

マンション等の高層ビルの屋上基地局(電波の見通しが良い為地域で最も高い場所等が選ばれます)や

地上基地局(コンクリートや鋼製の長い支柱を使用)を数多く施工してきました。

今回の事例は、コンクリート柱=25M を建柱した地上局です。

  

南部の琉球石灰岩の岩盤層を破砕して造成開始

 

重力式擁壁で外周を回して

 

バックホウのオーガー仕様にて大口径の削孔

 

ワインディングパイプ建込み後、根巻き基礎施工

 

その他の機械基礎も同時施工し

 

27Mスカイマスターと35tラフターにて、下部柱と上部柱の2本継柱 計25Mを建柱

 

地上25M 海抜80M 柱上部から見る海の景色は絶景でした^^

この基地局は、コンパクトタイプで小さい局でした。